京都府木津川市で活動する、プロ志向のフットサル・サッカー選手育成スクール【ガットフットサルスクール】のホームページです。

謙虚さと努力とチームワークと野心そして敬意

更新日:2019年4月10日

こんばんは田中コーチです。
「ラ・マシア」というバルセロナの下部組織の選手寮をご存知でしょうか?
ビッセル神戸のイニエスタは12歳で親元を離れ、クラブのスタジアムと練習場のすぐそばに建つ「ラ・マシア」という選手寮に入寮したそうです。

 ラ・マシアは世界最高峰のプロサッカー選手育成機関であると同時に、人間教育にも力を入れているようで起床や食事、就寝の時間が決められており、規則正しい毎日を過ごすそうです。テストの成績が悪ければ試合に出られないこともあるようで日々の生活でも重視されているのは、「謙虚さ」「努力」「チームワーク」「野心」「敬意」という「五つの価値観」が選手寮の方針にあるからだそうです。バルセロナの育成哲学の根底には、一人の選手であると同時に一人の人間としてしっかり成長させてあげるという思いがあるそうです。

「謙虚さ」「努力」「チームワーク」「野心」「敬意」といった五つの価値観の軸になるのが「行動規範」だそうで、時間を守る。シャツはきちんとパンツのなかに入れる。グラウンドに出入りする際は選手全員で並んで歩く。脱いだシャツはきちんとたたむ。世界屈指のサッカークラブは、育成段階において意外にも極めて日本的な原理原則を重んじているのは嬉しい限りです。スタッフとして参加した三度のバーモントカップにおいても他県の強豪チームにも同じことを感じました。ガットスタッフとしてガットの子供達に社会で生きていくうえで必要最低限な型に選手をなじませる、慣れさせることも必要ではないかと改めて再確認しました。

「ゴールが決まったらみんなで喜びを分かち合う。達成感を共有することが『チームワーク』の強さにつながると思うし、『自分はうまい』というおごりから味方のミスを責めるのではなく、うまいからこそ苦しいチームメートをサポートしたり、仲間が前向きになれる言葉をかけたりすることが『謙虚さ』や『敬意』を育むと思います。「野心」や「努力」に関しては、自然と向上心を強めていく環境が整うと思います。

バルセロナスタッフによると結局、下部組織からトップチームに昇格し、その後も活躍を続ける選手の多くは 「謙虚さ」「努力」「チームワーク」「野心」「敬意」の重要性を理解し、実行できているという実感があるからだそうです。これらを大切にできる人間こそが社会を豊かにしていくともいえると思います。

ガットのスクール生がイニエスタのようなサッカー選手になることは決して容易ではないけれども、イニエスタのような心が整った人間になることは誰だって可能だろうと思うし、サッカー選手になれなくても、社会人としていかなる肉体的精神的困難が来ようとも粘り強く生きていける人間を育てられるように日々精進しようと思います。


月別アーカイブ

お知らせ

2020年4月28日 
Jr.アスリートパーソナルコーチングプログラム募集
2020年4月18日 
大笑いチャレンジ part2
2020年4月3日 
オンライン コーチ&保護者ミーティング

一覧を見る »

代表ブログ

2020年5月17日 
KJプロジェクト
2020年5月15日 
ジュニアアスリートコーチングプログラム 参加選手募集中!
2020年5月14日 
zoomオンライン

一覧を見る »

スタッフブログ

2020年5月1日 
ボールタッチチャレンジ⑥
2020年5月1日 
ちびっこチャレンジ第七弾‼︎
2020年4月26日 
ちびっこチャレンジ第六弾
2020年4月26日 
ボールタッチチャレンジ⑤
2020年4月25日 
ボールタッチチャレンジ④
2020年4月25日 
ちびっこチャレンジ第五弾⚽️
2020年4月24日 
ボールタッチチャレンジ③
2020年4月24日 
ちびっこチャレンジ第四弾‼︎

一覧を見る »

フォトアルバム

2019年9月5日 
gattの将来を担う3人組ベトナム🇻🇳旅行✈️
2019年7月9日 
愛知遠征
2019年7月3日 
FC バルセロナ

一覧を見る »

動画ガットTV

2019年11月29日 
幼児クラス練習風景動画⚽️
2019年7月16日 
よっしゃー!gatt動画TV
2019年7月7日 
バルセロナでのスーパーゴール

一覧を見る

今すぐ体験会にお越しください!今なら無料体験を2回受けることができます。

お問い合わせ

Facebook

スポンサー

スポチュニティ

toto

和束運輸株式会社

北新聞舗

真誠工務店